• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      タグ:ウラン濃縮施設

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1: 最速ニュース+ 2019/02/02(土) 09:02:49.67 ID:p5tQ1Qn99

      https://www.bbc.com/japanese/47067450

      米高官、北朝鮮がウラン濃縮施設の全廃棄を約束と
      2019年02月1日

      米国務省の北朝鮮担当は先月31日、北朝鮮が現在保有する全てのウラン濃縮施設を廃棄すると、アメリカと韓国に約束したことを明らかにした。カリフォルニア州のスタンフォード大学での講演で述べた。

      国務省のスティーヴン・ビーガン北朝鮮担当特別代表は、北朝鮮は韓国側とマイク・ポンペオ米国務長官それぞれに対し、全てのウラン濃縮施設の廃棄を約束したと話した。

      ビーガン氏は、トランプ政権は北朝鮮非核化の見返りとしての「相応の措置」について議論するつもりだと明かした。しかし、アメリカ側はまず最初に、北朝鮮の核兵器計画について「完全に理解すること」が必要だと述べた。

      一方、トランプ大統領はこの日、大統領執務室で記者団に対し、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長との2回目の首脳会談の開催日時と場所について近く発表すると明らかにした。

      両首脳は昨年シンガポールで初対面し、現職の米大統領と北朝鮮の最高指導者による史上初の会談が実現した。
      トランプ大統領は以前、米朝両国は「とてつもない進展」を実現したと評価していた。
      (リンク先に続きあり)

      北朝鮮が保有する全てのウラン濃縮施設の廃棄を約束したと明かしたスティーヴン・ビーガン米国務省北朝鮮担当特別代表(1月31日、米カリフォルニア州)
      no title

      【【北朝鮮核問題】米高官ビーガン氏、北朝鮮がウラン濃縮施設の全廃棄を約束と 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な 替刃 ★ 2019/01/10(木) 11:46:28.20 ID:WMwVW4hA9
      北朝鮮の動向を分析しているアメリカの研究グループは、北朝鮮のニョンビョン(寧辺)にある核施設について、
      最新の衛星写真から、ウラン濃縮施設が稼働している可能性があるとの分析結果を明らかにしました。

      北朝鮮としては非核化をめぐる米朝の協議が難航する中、アメリカの出方を見極めながら核開発能力を温存する
      ねらいがあるとみられます。

      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190110/k10011773241000.html

      【【北朝鮮】ウラン濃縮施設稼働の可能性「米研究グループ」】の続きを読む