• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      カテゴリ:海外ニュース > アメリカ

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1: 最速ニュース+ 2019/01/24(木) 10:01:04.90 ID:tqkH5Z1/9
      南米ベネズエラのマドゥーロ大統領は、暫定大統領に就任すると宣言した国会議長を支持すると表明したアメリカとの外交関係を完全に絶つことを発表し、外交関係者に対して72時間以内にベネズエラ国外へ退去するよう求めました。

      南米ベネズエラのマドゥーロ大統領は23日、首都カラカスでみずからの支持者を前に演説し、アメリカとの外交関係を完全に絶つことを発表しました。そのうえで、アメリカの外交関係者に対して、72時間以内にベネズエラ国外に退去するよう求めました。

      マドゥーロ大統領は演説で、「アメリカのトランプ大統領は反政府運動を主導し、みずからの手で新たなベネズエラの大統領を指名しようとしている」と強く非難しました。

      そのうえで、「私は誰も恐れない。平和と民主主義のために戦う」と述べて、大統領を続けていく姿勢を示しました。

      ベネズエラをめぐっては、マドゥーロ大統領と対立する国会のフアン・グアイド議長が23日、暫定大統領に就任することを宣言し、それをアメリカや、ブラジルなどの南米各国が支持するなど混乱が広がっています。


      ベネズエラ大統領 米と断交発表 外交関係者に国外退去求める
      2019年1月24日 9時38分
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20190124/k10011789061000.html




      【【ベネズエラ大統領】アメリカと断交発表 外交関係者に国外退去求める 「反政府運動を主導」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1: 最速ニュース+ 2019/01/19(土) 13:11:22.21 ID:KD98Ok019
       メキシコ中部イダルゴ州で18日午後5時ごろ(日本時間19日午前8時ごろ)、石油パイプラインが爆発した、州知事によると、少なくとも20人が死亡、60人以上がけがをした。軍などが消火活動にあたっている。
      パイプラインを所有する国営石油会社によると、住民が石油を盗もうとした際に爆発したという。

       爆発があったのは、メキシコ市の北約90キロのイダルゴ州トラウエリルパン。メキシコでは、パイプラインに穴を開けるなどして違法に石油を盗み取り、自分で使ったり、転売したりする行為が問題になっている。
      現地報道によると、爆発直前にもバケツやドラム缶を持った300人ほどが集まっていたという。

       インターネットに地元メディア…

      残り:191文字/全文:478文字
      以下非公開記事です

      石油盗もうと…パイプライン爆発 メキシコで20人死亡
      有料記事
      サンパウロ=岡田玄
      2019年1月19日12時54分
      https://www.asahi.com/articles/ASM1M41TDM1MUHBI01B.html




      【【メキシコ】石油を盗もうと…パイプライン爆発、20人死亡 爆発直前バケツやドラム缶を持った300人ほどが集まる 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1: 最速ニュース+ 2019/01/17(木) 11:03:29.32 ID:DYpAT4pH9
      ペンス米副大統領は16日、国務省で各国駐在の大使を前に演説し、北朝鮮の非核化に向けたトランプ政権と北朝鮮との
      協議に関し、「北朝鮮が米国民や地域の同盟諸国を脅かす核兵器を解体する具体的な措置を取るのを待っている状態だ」
      と述べ、北朝鮮の非核化への取り組みが進んでいないことを認めた。

      https://www.sankei.com/world/news/190117/wor1901170016-n1.html

      【【米国】ペンス副大統領 北朝鮮の非核化停滞を認める】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1: 最速ニュース+ 2019/01/12(土) 19:46:00.61 ID:O2qgyQGg9
      アメリカ軍は11日、最新鋭のB2戦略爆撃機をハワイに配備したと発表した。インド太平洋地域への展開能力を示し、中国をけん制する狙いがあるとみられる。

      アメリカ太平洋空軍は11日、敵のレーダーから探知されにくい高いステルス性能を持つ最新鋭のB2戦略爆撃機3機を、ハワイの基地に配備したと発表した。声明では、「アメリカや同盟国を防衛する準備ができていることを世界に示すことができる」と強調している。

      インド太平洋地域では、中国が南シナ海で軍事拠点化を進めている他、グアムのアメリカ軍基地を射程に入れた弾道ミサイルを配備するなど、軍事活動を活発化させている。今回の配備には、ハワイからの展開能力を示すことで中国をけん制する狙いがあるとみられる。

      2019年1月12日 13時28分
      日テレNEWS24
      http://news.livedoor.com/article/detail/15863501/
      no title

      【【米軍】最新鋭「B2戦略爆撃機」をハワイに配備「中国をけん制する狙いか」】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2019/01/10(木) 11:03:28.60 ID:Qc6WpQXy9
      【サンパウロ時事】南米ベネズエラの国会は9日、2018年のインフレ率が170万%に達したと発表した。国際通貨基金(IMF)は今年のインフレ率を1000万%と予測している。

      ベネズエラは有数の産油国だが、原油相場低迷やマドゥロ政権の価格統制などの失敗により経済が破綻。近年200万人もの市民が国外に脱出した。マドゥロ大統領は8月にデノミ(通貨呼称単位の変更)を実施したが、混乱は収まらなかった。

      (2019/01/10-09:46)
      時事ドットコム
      https://www.jiji.com/jc/article?k=2019011000355&g=int

      【【ベネズエラ】インフレ率170万%に IMF「今年は1千万%の予想」】の続きを読む