• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      2019年01月

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な チンしたモヤシ ★ 2019/01/01(火) 16:13:21.18 ID:CAP_USER9
      正恩氏、米が制裁維持なら「新しい道」 トランプ氏とはいつでも会うとも
      AFP= 2019年1月1日 11:26 発信地:ソウル/韓国 [ 韓国 米国 北米 韓国・北朝鮮 ]
      http://www.afpbb.com/articles/-/3204726

      韓国ソウルの鉄道駅のテレビに流れた、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長による新年の辞を伝えるニュース映像(2019年1月1日撮影)。(c)Jung Yeon-je / AFP
      no title

      韓国ソウルの鉄道駅で、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長による新年の辞を伝えるニュースを見る人たち(2019年1月1日撮影)。(c)Jung Yeon-je / AFP
      no title

      韓国ソウルの鉄道駅で、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長による新年の辞を伝えるニュースを見る男性(2019年1月1日撮影)。(c)Jung Yeon-je / AFP
      no title

      韓国ソウルの鉄道駅で、北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長による新年の辞を伝えるニュースを見る人たち(2019年1月1日撮影)。(c)Jung Yeon-je / AFP
      no title

      北朝鮮で開催された農業に関するイベントに出席した金正恩・朝鮮労働党委員長(中央)。朝鮮中央通信提供(2018年12月29日公開)。(c)AFP PHOTO/KCNA VIA KNS
      no title

      ドナルド・トランプ米大統領(右)と北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長。シンガポールで(2018年6月12日撮影)。(c)SAUL LOEB / AFP
      no title


      【1月1日 AFP】(更新、写真追加)北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長は1日の新年の辞で、米国が北朝鮮に対する制裁を維持するなら「新しい道を模索せざるを得なくなる」とけん制した。一方で、ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領とはいつでも会う用意があると表明した。

       正恩氏は国営テレビで放送された新年の辞の演説で「米国が全世界の前で約束したことを守らず(中略)わが国に対する制裁や圧力にこだわり続けるのであれば」「わが国の主権と利益を守るために、われわれは新しい道を模索せざるを得なくなるかもしれない」と述べた。

       昨年6月にシンガポールで行った米朝首脳会談にも言及し、トランプ氏と「実りのある話し合い」を行い、建設的な意見を交換したと振り返った。

       その上で「米大統領とは今後いつでも同席する用意があり、国際社会に歓迎されるような成果を出すために全力を尽くす」と表明した。

       一方、首脳会談以後ほぼ停止されている米韓合同軍事演習について、「緊張の元」になっているとして米韓に実施しないよう要求。「外部勢力の戦略兵器を含め、戦争関係の装備は持ち込まれるべきではない」と訴えた。(c)AFP

      関連
      北朝鮮 「2019年、金正恩、新年の辞 (2019? ??? ???)」 KCTV 2019/01/01日本語字幕は追って(再生時間39:15)
      https://youtu.be/e_j6Md0FTIo




      【【核問題】正恩氏、米が制裁維持なら「新しい道」 トランプ氏とはいつでも会うとも 「2019年、金正恩、新年の辞」(動画) 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な チンしたモヤシ ★ 2019/01/01(火) 11:29:09.39 ID:CAP_USER9
      中国警戒、インフラ機密「国内サーバー保管を」
      読売 2019年01月01日 09時08分
      https://www.yomiuri.co.jp/politics/20190101-OYT1T50018.html

      no title

      no title


       政府は2019年4月にも、電力、水道などの重要インフラ(社会基盤)関連企業が持つ主要な電子データについて、国内のサーバーでの保管を要請する方針を固めた。ネット空間における「サイバー戦争」の脅威が指摘される中、セキュリティー対策の一環として取り組む。中国などによるサイバー攻撃を念頭に、国民生活の安全や産業競争力に不可欠な情報を守るのが狙いだ。

       欧米では、政府機関の調達から中国の通信大手「華為技術(ファーウェイ)」と「中興通訊(ZTE)」を排除する動きが広がっている。日本政府も18年12月、事実上、2社を排除し、重要インフラ事業者も追随する見通しだ。電子データの国内保管は、こうした対中包囲網の延長線上にある。

       政府は4月をメドにサイバーセキュリティ戦略本部の会合を開き、重要インフラ14分野の「安全基準等策定指針」を改定する。「望ましいセキュリティー対策」として、国内法が適用されるサーバーでのデータ保管を明記する方向だ。外国にあるサーバーへの国内法適用には限界があるため、事実上、国内保管を求めることになる。

       政府は行政機関や重要企業が利用するサーバーが国外に置かれている例がどれくらいあるか、実態調査を進めている。政府関係者によると、「核心のデータではないが、国外で保管されている例もあった」という。

       国内保管の対象は、電力会社の発電システムや新幹線の運行情報などを検討している。サイバー攻撃を受ければ国民生活に多大な影響を及ぼすが、データが国外保管されていれば、日本の警察や監督官庁による対応は難しい。サーバーの所在する国が日本と接続を遮断すれば、企業は情報を入手できなくなってしまう。

       保管場所を国内サーバーに限定すれば、サイバー攻撃を受けた際も速やかに調査や捜査を行うことができる。事前に厳しい安全基準を課したり、問題があるサーバーを調査したりすることも容易となる。政府は、14分野以外の重要産業についても指針を設けるなどして、同じ基準を適用する方向だ。自動車の自動運転技術などを想定している。

      (ここまで855文字 / 残り270文字)

      【【日本政府は中国警戒】インフラ機密「日本国内サーバーに保管を」電力会社の発電システムや新幹線の運行情報など】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な 動物園 ★ 2019/01/01(火) 11:18:41.49 ID:CAP_USER9
      1/1(火) 9:50配信

      共同通信

       【北京共同】北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長は1日の新年の辞で、
      朝鮮半島非核化は自らの確固たる意思だと強調し「これ以上、核兵器をつくらず使わない」と述べた。

      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190101-00000044-kyodonews-int

      【【金正恩】「これ以上、核兵器をつくらず使わない」】の続きを読む