• by
  • 画像の説明

    政治・社会 経済・ビジネス 外交・安全保障 テロ・紛争・戦争・崩壊 人災・天災 オピニオン・提言系 科学技術 欧米・ロシア・その他 中東・アフリカ 韓国・北朝鮮 中国・アジア 歴史 事件・時事 生活・雑学 雑感・食べ物・アニメ・マンガ・映画他 ・ 宗教・精神世界・Xファイル

      2018年09月

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な WATeR ★ 2018/09/27(木) 17:36:49.98 ID:CAP_USER9
       宇宙航空研究開発機構(JAXA)は27日、探査機「はやぶさ2」が小惑星「りゅうぐう」に降ろした探査ロボット2台が撮影した新たな画像を公開した。険しい岩肌や激しくぶれた地表が写っており、21日の投下後から地表を跳びはねながら観測を続けている様子がうかがえる。地表の温度はセ氏65度だった。

      探査ロボットが撮ったりゅうぐうの地表(JAXA提供)
      no title


       はやぶさ2が10月下旬に初めての着陸を目指すりゅうぐうの姿が徐々に分かってきた。

       探査ロボットは直径18センチメートル、高さ7センチメートル。地表を跳びはねて移動し、地形を調べる。現時点で2台とも動いているという。

       りゅうぐうから送ってきた画像の1枚には、間近で撮った地表が写っていた。角張った岩石や砂利で埋め尽くされていた。ほかにも多数のぶれた画像が届き、プロジェクトチームは「探査ロボットが跳んでいることを確認できた」と説明している。



      続きはリンク先で
      https://www.nikkei.com/article/DGXMZO3582775027092018000000/
      2018/9/27 17:04

      【【宇宙】小惑星「りゅうぐう」に険しい岩肌 探査ロボが接写 新画像公開 地表の温度は65度 JAXA 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/09/27(木) 15:20:37.86 ID:CAP_USER9
      https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180927/k10011646511000.html

      ニュージーランドの海で、カヤックをしていた男性にむけて突然、海面に現れたオットセイが
      タコを投げつける瞬間をカメラがとらえ、話題になっています。

      ニュージーランドの南島で今月22日、仲間とともに海でカヤックを楽しんでいた地元の男性に向けて、
      突然、海面に顔を出したオットセイが口にくわえていたタコを投げつけました。

      続きはソースで

      【【動画】カヤック中の男性がオットセイから突然、タコを投げつけられる。ニュージーランド】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な 記憶たどり。 ★ 2018/09/27(木) 14:54:19.11 ID:CAP_USER9
      https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180927-00010000-tanba-l28

      兵庫県の内陸部にある篠山市に、江戸時代にこつぜんと地図から姿を消した村がある。近隣住民は今も村民の墓を大切に守り、
      毎年、秋分の日に手厚くまつっているが、墓参りのおこりは、「祟りを恐れて」のことだった。消え去った村「夙(しゅく)」に迫る。

      続きはソースで


      夙村の跡。現在はスギやヒノキの植林に覆われている=2018年9月23日午前10時29分、兵庫県篠山市味間南で
      no title

      【【地域】江戸時代に忽然と地図から姿を消した村。祟りを恐れ今も墓参りを続ける近隣住人たち。兵庫県篠山市 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な ばーど ★ 2018/09/27(木) 10:53:49.88 ID:CAP_USER9
       トランプ米大統領は26日、国連安全保障理事会の会合で「中国が11月の米中間選挙に干渉しようとしている」と批判した。その後の会見では、中国の習近平(シーチンピン)国家主席について「もう友達でないかもしれない」とも述べ、通商をめぐり対立する中国を強く牽制(けんせい)した。

      ソース全文はこちらで
      朝日新聞デジタル
      https://www.asahi.com/articles/ASL9W2SMJL9WUHBI018.html

      【【米国】「習近平氏はもう友達でないかも」 トランプ大統領が中国批判 】の続きを読む

        このエントリーをはてなブックマークに追加
      1:最速ニュース+な 樽悶 ★ 2018/09/27(木) 03:35:07.39 ID:CAP_USER9
      「明治維新と水戸」をテーマにしたシンポジウム=水戸市三の丸
      no title


      ■斉昭の役割も考察

      「明治維新と水戸」をテーマにした明治維新150年記念シンポジウムが22日、水戸市三の丸の常陽芸文センターであり、最後の将軍徳川慶喜や水戸藩主徳川斉昭の果たした役割などを考察した。鳥羽・伏見の戦いに敗れ、大坂城から脱出して海路で江戸に向かった慶喜について、専門家が「戦う勇気がなかった」「戦っていたら日本が消えていた可能性があった」と論戦を交わした。

      続きはソースで

      茨城新聞 2018年9月26日
      https://ibarakinews.jp/news/newsdetail.php?f_jun=15378732475181

      【【茨城】「戦う勇気がなかった」「戦っていたら日本が消えていた可能性があった」 徳川慶喜の大坂城脱出で論戦 水戸でシンポ 】の続きを読む